つくり手の会からのお知らせ

プレゼント

快適・健康と省エネを両立させる家づくり15の話-パッシブデザインされた家を作ろう-

つくり手の会特製の家づくりの本・第4弾が完成しました!
「快適・健康と省エネを両立させる家づくり15の話-パッシブデザインされた家を作ろう-」です。

野池政宏氏監修、つくり手の会発行の、この小冊子をプレゼント致します。
第2弾の「省エネと快適を両立させる家づくり15の話」をバージョンアップし、内容も充実させた改訂版です。

ご希望のかたはお問い合わせフォームよりお申込み下さい。

<目 次>
その1
快適・健康と省エネを両立させよう
その2
冬の暖かさは健康を増進させる
その3
家庭生活でのエネルギーを減らそう
その4
快適・健康・省エネとを実現する基本は断熱と気密
その5
自然と最良な形でつき合うパッシブデザイン
その6
太陽の力はすごい
その7
夏は日射遮蔽と風通しがポイント
その8
窓にこだわるつくり手はレベルが高い
その9
エネルギーの特徴を知ろう
その10
暖房設備はその特徴を知って選ぶ
その11
給湯設備は暮らし方に合わせて選ぶ
その12
計算や実測をしているつくり手を選ぼう
その13
省エネと快適を両立させる冬の暮らし方
その14
省エネと快適を両立させる夏の暮らし方
その15
エネルギー家計簿をつけよう

(2015年5月28日発行)

家事塾15の教え-暮らしから“家”の役割を考えてみよう-

つくり手の会特製の家づくりの本・第3弾が完成しました!
「家事塾15の教え-暮らしから“家”の役割を考えてみよう-」です。

今回は著書『「捨てる!」技術』が100万部を超すベストセラーとなった、家事塾代表の辰巳渚さんによる執筆で、つくり手の会との夢のコラボレーションが実現致しました。

ご希望のかたはお問い合わせフォームよりお申込み下さい。
お近くの「つくり手の会」会員各社に直接ご請求頂いても結構です。

<目 次>
教えの1
家は生きる営みの器である
教えの2
外観は暮らし方の表現である
教えの3
玄関は家族に向ける笑顔である
教えの4
台所は暮らしの縮図である
教えの5
リビングルームは家族といながらひとりでくつろぐ場である
教えの6
ダイニングは家族がつながる場である
教えの7
子ども部屋は子どもがひとりで泣ける場である
教えの8
トイレは暮らしへの心映えである
教えの9
浴室は養生の場である
教えの10
洗面所は家族の縮図である
教えの11
寝室は夜を暮らす場である
教えの12
階段・廊下は別空間への入り口である
教えの13
納戸は暮らしを整える場である
教えの14
縁側は室内干しの場である
教えの15
庭は暮らしの一部である

(2014年7月19日発行)

省エネと快適を両立させる家づくり15の話

つくり手の会特製の家づくりの本・第2弾が完成しました!
「省エネと快適を両立させる家づくり15の話」です。

野池政宏氏監修、つくり手の会発行の、この小冊子をプレゼント致します。
つくり手の会各社の実例写真がふんだんに掲載されており、文章もわかりやすくて、とても楽しく読めますよ。

ご希望のかたはお問い合わせフォームよりお申込み下さい。

<目 次>
その1
家庭生活でのエネルギーを減らそう
その2
省エネと快適を両立させよう
その3
省エネと快適の基本は断熱と気密
その4
自然の力を活用しよう
その5
太陽の力はすごい
その6
夏は日射遮蔽と風通しがポイント
その7
窓にこだわるつくり手はレベルが高い
その8
エネルギーの特徴を知ろう
その9
暖房設備はその特徴を知って選ぶ
その10
給湯設備は暮らし方に合わせて選ぶ
その11
実測しているつくり手を選ぼう
その12
省エネと快適を両立させる冬の暮らし方
その13
省エネと快適を両立させる夏の暮らし方
その14
エネルギー家計簿をつけよう
その15
「自立循環型住宅」というバイブル

(2009年9月1日発行)

これから家づくりをなさる方にきっと役立つ家づくりの本

これから家づくりをなさる方にきっと役立つ家づくりの本。野池政宏氏監修、つくり手の会発行の、この小冊子をプレゼント致します。

分かりやすい文章と美しい写真で構成されていて、気軽にすぐに読めますよ。

ご希望のかたはお問い合わせフォームよりお申込み下さい。

<目 次>
その1
室内に使う材料について
その2
「F☆☆☆☆」という材料のこと
その3
材料は断面を見ないとわからない
その4
建材の成分を知り、臭いをかぐ
その5
見えないところが大事
その6
素性のわかる木を使う
その7
わかりやすい言葉で説明してくれるところを選ぶ
その8
家づくりは人が行うということ
その9
経験と科学のバランスがとれたところを選ぶ
その10
要望や健康状態をしっかり聞くところに頼む
その11
ずっと先まで面倒を見てくれるつくり手がいい
その12
要望を整理する
その13
ちょっと我慢する
その14
家の大きさを考え直してみる
その15
家づくりを楽しもう

(2007年5月1日発行)

お知らせトップ

ページのトップへ戻る