つくり手の会の活動報告

つくり手の会 全国大会~奈良&京都~ 第2日(8月2日)

 2009年8月1日(土)~2日(日)に、「つくり手の会」のメンバーが奈良・京都に集まり、全国大会を行ないました。(徳島の戸田社長・新潟の渡邉社長・神奈川の畑木常務は所用により欠席)
 2日(日)は奈良から京都に移動し、京都からはデザオ建設の廣田常務のご案内で、展示場と建築中の現場をたくさん見学させて頂きました。気温37℃を記録する中、分刻みで現場を廻り、精力的に活動した大変充実した見学ツアーとなりました。詳細は以下をご覧下さい。

朝の散策 橿原市の今井町エリアへ。

 早起き組(渡邉社長・三牧社長・浜田専務・事務局武田)は、7時にホテルから徒歩で今井町へ。今井町はお濠に囲まれており、「重要伝統的建造物群保存地区」として観光名所にもなっています。あいにくの雨でしたが、江戸時代にタイムスリップしたような風情ある街並みに大感激でした。

床屋さんと酒屋さん。実際に営業されています。豆腐屋さんや醤油屋さんもありました。

エーティーエム建築の事務所を見学。

 株式会社エーティーエム建築の事務所を訪問。笹川社長の人柄が十二分に伝わる熱気あふれる事務所内。お仕事中のところ乱入してすみませんでした。この後、一路、京都に向かって出発です。

京都へ移動。デザオ建設の桃山六地蔵の展示場を見学。

 京都に着いたら急に晴天。気温がぐんぐん上がって真夏日になりました。誰でしょう?晴れ男は。
 株式会社デザオ建設の桃山六地蔵の住宅展示場には、デザオ建設のモデルハウスが3棟建っています。そのうち、まず、重量木骨(SE構法)の住宅を見学させて頂きました。洗練された美しい住宅です。


  こちらはOMソーラーで建てたモデルハウス。木の風合いが存分に味わえます。

 
「いやぁ、ほんまに暑いですなぁ。」(by廣田)

RCの建築中の現場を見学(外観のみ)

 時間がないので外観だけ見学させて頂きました。大きすぎて写真に納まりません・・・。

南禅寺のそばのお蕎麦屋さんで昼食。

 全員で天ざるセットを頂きました。京都らしく胡麻豆腐つき。武田の強い要望で特製抹茶わらび餅も。

北野の展示場でオーガニックハウスを見学。

 フランクロイドライトの家として大変人気の高い住宅です。キッチンはekreaのオーダーキッチン

あまりの暑さにまた休憩。2階のリビングで冷たいアイスコーヒーを出して頂きました。

北野の展示場で「重量木骨の家プログレス」を見学。

 3階建てのSE構法の住宅です。限られた敷地面積を有効に活用し、設計力が光ります。

二条の展示場でOMソーラーの家を見学。

 りぶら二条にある、OMソーラーの住宅です。スタッフの山村さんの対応がまた素晴らしくて感動しました。

さすが工務店の経営者、時々挙動不審になります。
>左から渡邉社長・三牧社長・笹川社長・廣田常務・福田社長・浜田専務。みんな楽しそう♪

桂坂の建築中の現場を見学。

 桂に向かう途中、道路脇の電光掲示板には「ただいまの気温37℃」との表示が!京都の夏は暑いです。現場に入ると急に現場監督の顔になるつくり手たち。細かい所を鋭い眼光でチェックしまくっています。

桂坂の建築中のRC現場を見学。

 建築家の設計管理によるRCの施工中現場です。かなりの豪邸で一同驚愕!それにしてもつくり手はみんなヘルメットがよく似合います。

2階の窓からの眺め。京都市内一望できます。 最後に笹川師匠と事務局武田のツーショット!

 

 幹事役の笹川社長、廣田常務、本当にお世話になりました。お疲れさまでした。スタッフの皆様にもとても親切丁寧に対応して頂き、感謝しております。ありがとうございました。次回の会合が楽しみですね。次はどこで集まりましょうか? >>> 8月1日に戻る

活動報告一覧

ページのトップへ戻る